基礎知識

子供の保育園の先生に不倫心が止まらない… 保育士がモテる理由

投稿日:

結婚をしていても素敵な女性に出会った時に魅力を感じるのは男性なら仕方がないことです。

子どもが生まれ少しずつ大きくなり、保育園に入ったとき、多くの男性はそこにいる女性に目を奪われます。

保育士さんは何故かとても魅力的に感じてしまいます。

つい不倫対象の目で見てしまうお父さんは少なくありません。たくさんの要素があるせいで、不倫相手と言うよりも女性としてとても魅力的です。

なぜ保育士さん達は結婚をしている男性にとっても不倫相手としてこんなにもモテるのでしょうか。

その魅力の秘密を細かくひもときながら見ていきます。

優しいけれど芯がしっかりしてそう

保育士さんが結婚をしている男性たち相手にかくも魅力的に見えるにはたくさんの理由があります。

むしろ結婚をしているから魅力的に感じるということもあります。

不倫相手として不倫心を刺激する第一の要素が優しさです。

保育士さんは皆さんとても優しいです。

自分の子どもを可愛がってくれる女性には、ただでさえ好印象を抱いてしまいます。

その優しさの対象は、子どもたちだけにとどまりません。

その父兄であるお父さんやお母さんにも当然ですが優しく接します。

笑顔で話しかけられたりすれば、たとえ結婚していても目の前にいる女性が魅力的に見えるのもしょうがないことです。

保育士さん達が輝いて見えるのは、ただ優しいからという理由だけではありません。

そこには、芯がしっかりしていそうな雰囲気もあるから余計にキラキラとまぶしく映ります。

優しさを持っている女性は結婚している男性から見てもポイントは高くなりがちです。

そこにプラスアルファで芯の強さが見えれば、2つの面で男性の不倫心をくすぐることになります。

しっかりしているイメージが強いのは、目的を持って働いているというのが大きいです。

子どもが好きで子どものお世話をしたい、正しく成長するように見守っていたいという気持ちが表に出た結果、真ん中に一本芯が通って映るのが理由です。

気の弱い優しさではなく、強さからくる優しさは似ているようで全く別物です。

この人と不倫関係に陥ってみたいと考える人が多いのも頷けます。

子供好きで優しい笑顔で妻と比べてしまう

保育士さんになるきっかけとしてほとんどの人が持っているのが子ども好きだという点です。

子どもは嫌いだけど保育園で働きたいという人にはあまり出会いません。

子ども好きな女性に悪い人はいないなどと昔からよく言われますが、それだけでポイントアップは間違いないです。

子ども好きな女性が子どもを見ている時の笑顔は、なんとも言えず良いものです。

見ているこちらまで楽しく、優しい気持ちになってくるような不思議な力があります。

結婚をすると当然ですが妻がパートナーとなります。

付き合い始めの頃と比べて年齢を重ねてしまうのはしょうがないことで、それは男女共同じことが言えます。

保育園に行ってみる彼女らの姿はとてもフレッシュで、キラキラと輝いて見えます。

子どもを見ている時の笑顔ならなおさらです。

そんな彼女達のまぶしい姿を、つい隣にいる妻と比べてしまいます。

比較するのは褒められたことではありませんが、どちらが魅力的かで自分の妻の方だと胸を張って言える男性がどのくらいいるでしょうか。

いたとしてもかなりの少数派だと予想されます。

それほど保育園で見る保育士さんの表情は可愛らしく、美しいです。

結婚している身分でありながら、彼女達を不倫の対象として見てしまう理由の一つがこれです。

いやが応にも不倫心を刺激する対象が何人もいるとなれば、気持ちはグラグラと揺れてしまいます。

保育園に行くのが楽しみになったという男性もたくさんいますが、その中には不倫相手を探すことが前提になっているお父さんも少なからず存在します。

ピアノや歌など芸術的な面に惹かれる

結婚・出産を経て子どもが少しずつ成長する中で保育園に入園すると、そこには不倫の対象となり得る魅力的な女性がたくさんいます。

優しさや芯の強さ、柔らかい笑顔とこれだけでも十分すぎるほど結婚しているお父さん方には刺激が強いですが、まだ惹かれる理由があります。

保育士さん達は、子どもに教えたり一緒に歌を歌うためにピアノの演奏が得意です。

園児達の前でニコニコと、かつ正確にピアノを奏でる姿にうっとりしてしまう男性は多いです。

細やかな指使い、表情どれを取っても素敵で、ついその人との不倫関係を想像してしまいます。

結婚してからしばらく感じていなかった恋をするような感覚を覚え、不倫がしたいとはっきりと自覚するようになっていきます。

歌も上手な人が多いです。

普段カラオケに行って盛り上がったり、バラードを歌う女性の姿とはまた違う上手さです。

高く涼やかに響く歌声は、心が洗われるようです。

子どもだけではなく、大人の男性もしっかりとハートを掴まれてしまいます。

技術的な面を見せられることに弱い男性は多いです。

結婚した自分の妻にそういった側面がなければなおさらです。

保育士さんを不倫の対象として見てしまうのにはこのような背景もあります。

歌やピアノ以外にも、女性の芸術的な面を垣間見ることができます。

本の読み聞かせやお遊戯会での演出など、その気になってみればたくさんの魅力が溢れていることに気づきます。

それらは皆、不倫心につながる要素です。

あのエプロン姿に男はとりあえず弱い

結婚をしていても不倫したくなる理由はまだあります。

それは、保育士さん達がしている格好です。

この言葉を聞いてピンとくる男性はおそらく多いです。

あのエプロン姿はなんとも言えない良さがあります。

これはもう細かな理屈ではなく、とりあえず男性陣はあれに弱いと言えるほど、どうしようもない魅力があります。

結婚すれば妻がキッチンでエプロンをしているのは日常的な風景です。

しかし、結婚して家庭に収まっている妻のエプロン姿と、保育士さんとのそれは似ているようで全然違います。

正直保育士さん達の格好は、小奇麗だとかオシャレだというイメージはありません。

どちらかというとむしろ野暮ったい格好と言えます。

しかしなぜかあのエプロン姿に不倫心を刺激されてしまいます。

多分それは、優しさや強さ、芸術性などと相まって生まれる独特の魅力です。

ただ見た目を気にして着飾ることに注力するだけの若い女性にはない魅力があるから、つい不倫を描いてしまうのだと言えます。

飾らない美しさが出せる職業は限られています。

数少ない仕事の中の1つが保育士です。

エプロン姿をさらに際立たせるのは子どもたちへの配慮です。

可愛らしいアップリケがついていたり、園児たちが好きそうなキャラクターをデザインしている気配りにキュンとしてしまいます。

自分を綺麗に見せるよりも、園児たちに少しでも喜んで欲しいという願いが形になったものと言えるエプロンは、とても尊く魅力的です。

つい不倫を連想してしまう邪な気持ちに苦笑いしてしまいます。

まとめ

保育士さんを不倫の対象として見てしまう男性は驚くほど多いです。

結婚をし家庭を持って心が落ち着いたタイミング、妻との兼ね合いなどが重なりタイミング的にも連想しやすいのがまず理由として挙げられます。

子どもが好きで優しく柔らかい笑顔を持ち、気持ちに1本筋が通っていて芸術的な素養も身につけている彼女たちが魅力的に見えるのは、ある種当然なのかもしれません。

つい本気になってしまいそうな危うい魅力に溢れています。

いけないことではありますが、いつも隣にいる妻とつい比べたくなる気持ちも理解できます。

保育士さんがモテるのは、彼女たちがたくさんの要素を兼ね備えて持っているからです。

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報