基礎知識

不倫相手の本気度を確かめたい!どうすれば分かる?

投稿日:

不倫は許されない行為だというのが一般的な考え方ですが、当事者にとっては善悪だけで判断できないものです。

たとえ周りからは許されない不倫であっても、本気で相手を愛しているのであれば、その愛に応えてほしいと思うのは自然だといえます。

自分だけが本気で相手は遊びだったというのでは、最後に馬鹿を見るのは自分だけです。

そのため、相手も本気なのかどうかを何とかして見極めなければなりません。

簡単に見極めることができないからこそ厄介な問題なのですが、いくつかのポイントに気をつけていると、ある程度は判断できるものです。

メールやLINEの頻度

まず、もっとも手軽に判断できるのはメールやLINE、あるいは電話の頻度が多いか少ないかという点です。

本気で愛している相手に対しては、たいてい積極的に連絡しようとします。

もともと回数が少ない男性もいるので、あまり連絡がないからといって直ちに愛情がないと判断することはできないのですが、次第に回数が減ってきたというようなケースは本気度が薄くなっている可能性が考えられます。

出会った頃から同じように連絡が来るのであれば、それなりに本気度があることが分かるのです。

ただし、単なる遊びの不倫であることを隠すために頻繁に連絡しようとする男性もいるため、回数だけで判断してしまうのは好ましくありません。

頻繁に連絡してくれるから安心だと考えてしまうのではなく、その中身も見てみなければならないのです。

愛情のこもった文面になっていれば、一応は安心することができます。

しかし短い文章でとりあえず送っているだけだったりすると、本気なのか遊びなのかを疑わなければなりません。

不倫は良くないものだからこそ、通常の恋愛をしているときよりも慎重に判断しなければならないのです。

どこかで周囲の人に発覚してしまうリスクが付きまとっている以上、完全に本気で臨むことができない男性も少なくありません。

単なる遊びの不倫だった場合、最後に傷つくのは女性の方です。

男性の方は、傷ついているような素振りを見せることはあっても、結局は不倫相手を捨てて終わります。

セックスの頻度

メールやLINEといった連絡手段だけでは、本気で自分を愛してくれているかを判断することはできません。

これらは一応の判断基準に過ぎないのです。

不倫というのは、恋愛と同じで結局は肉体関係につなげるために行われます。

そのためセックスの頻度がどのくらいなのかによって、本気なのか遊びなのかを判断することが可能です。

性欲があまり強くなく、それほどセックスをしたいと思っていない男性は、最初から不倫に走ることがありません。

配偶者との関係だけでは満足できず、もっと性欲を発散する場が欲しいと思っているからこそ、リスクを伴う不倫をするのです。

不倫の関係が始まったばかりの段階では、セックスの回数は多めなのが普通です。

最初から少ないのでは、男性の方としても不倫をする意味がほとんどありません。

したがって、回数がずっと多いままなのか、それとも減ってきているのかを見れば本気度が分かります。

もちろん何らかの理由で一時的に回数が減ることもあるので、常に少なくなっているかどうかが問題です。

仕事が忙しくなっている時期は、性欲を発散したいと思っていても体力が続かず、不倫相手との関係も少し薄くなります。

また、性行為をしている最中の言葉に変化が見られた時も、本気度が変化している可能性があるため要注意です。

出会って不倫を始めた頃は褒めてくれていたのに、次第に褒め言葉が減ってきたり、性行為にかける時間が短くなったりした場合、熱が冷めてきていることが考えられます。

セックスした後の態度

セックスそのものを見ているだけでは、不倫が本気なのかを判断することはできません。

なぜなら、性欲を発散させる行為自体は男性にとって楽しいものだからです。

不倫相手に対する本気度がなくても、行為だけなら積極的にできます。

本当に大切なのは、その後の態度がどう変化するかなのです。

ただ遊びたいだけでなく、本気で臨んでいる男性であれば、単なる性行為だけで終わらせません。

その後も優しい言葉をかけてくれたり、場が和むような話をしてくれたりします。

性欲を発散させるためだけの遊びの場合、性行為が終われば目的を達成したことになるため、すぐに1人でシャワーを浴びに行ったり、寝てしまったりします。

最悪の場合は、性行為が終わった時点で終了となり、ホテルから出て行ってしまうこともあるのです。

もちろん、不倫関係になったときから変わっていないのであれば、本気度をチェックする材料にはなりません。

しかし途中から態度が大きく変わってきたという場合は、本気ではなくなってきた可能性が高いです。

そのことに気づいたら、関係をどのように続けていくかを考えなければなりません。

自分は本気で結婚したいと思っているのに、相手は遊びだったとなると、嫌な思いをするのは自分だけになります。

不倫関係としての交際を続けていくべきなのか、冷静に考えてみる良い機会です。

態度の変化に気づいているのに許してしまうと、男性はつけあがり、ますます冷たい態度を取るようになってしまいます。

別の男の存在をアピールしてみる

本気なのかどうかがはっきりしないときは、別の男の存在をアピールすることも有効です。

遊びたいだけの不倫なら、別の男がいると分かっても特に気にならなかったり、それなら別れようと言い出したりします。

しかし本気で結婚を意識している男性であれば、このままでは別の男に取られてしまうかもしれないと危機感を抱き、優しい対応をしてくれるようになるものです。

別の男の存在をアピールしてみて、どのような反応をするかを見ることで、本気度の判断をすることができます。

ただし、やりすぎてしまうのは禁物です。

自分は相手に対して愛情がある状態なのですから、本当に不倫を終わらせたいと思われてしまうのでは意味がありません。

相手の側も、それを見て不倫をやめようと思ってしまいます。

不倫の関係は世間的に見れば悪いものですが、当事者にとっては普通の恋愛と全く変わらないケースが多いです。

上手に駆け引きをしながら、相手との距離を見極めなければなりません。

楽しい交際を続けていくためには、自分の思いを伝えることにばかりこだわらず、相手がどう思っているのかを考えていかなければならないのです。

不倫の関係を続けていきたいからこそ、相手の本気度を図りたいと思っているはずです。

本気だったのに、自分が本気度を図ろうとしたがために関係が冷えてしまうというのでは意味がありません。

本当に他の男性との交際をしているならともかく、そんな男性はいないのであれば、存在をにおわせるだけに留めるのがポイントです。

まとめ

不倫関係というのは、周りから見ると良くないもので、敬遠されてしまいます。

しかし当事者は本気で臨んでいることがあり、周りの考え方とは異なることが少なくありません。

本気で不倫相手を愛するようになっているときは、周りの人に何を言われようと、その愛を貫き通したいものです。

ただし相手の本気度が大したものではなくなっていると、不倫関係は終わりに近づいていきます。

本気度をきちんと確認しておかなければなりません。

いろいろな方法で本気度を測ることができますが、やりすぎてしまうと逆に自ら不倫関係を終わらせる結果になるため、慎重な対応が必要です。

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報