基礎知識

不倫相手との別れと復縁の繰り返しを断ち切るために重要なこと

投稿日:

不倫の彼女と別れても復縁を繰り返す人は意外と多いものです。

特に不倫が配偶者にばれてしまった場合には様々な社会的な問題や金銭的なトラブルを招いてしまうことも多く、これを解消するためには不倫の彼女と別れて全てを清算することで決着をつける場合が多くなっています。

その理由は社会的な地位を守るためや経済的な環境を守るためなどいろいろありますが、結果として不倫の彼女が嫌になったからではないと言うのが大きなポイントです。

そのため時間が経って状況が落ち着いてくると、再度同じ人と復縁してしまうと言う事は非常に多く、結果として同じことを繰り返してしまうことになるのです。

不倫は「この恋だけが特別」だと思いがち

不倫の彼女と別れてもまた付き合い始めてしまう人は少なくありません。

不倫は特別な関係であると考えて行っている人が多いものです。

自分は家族がいて理性があると考える中でその理性を超えて特別な関係になりたいと思わせてくれる女性に巡り会ったのが大きな理由だと考えることが多く、それほど魅力的な女性であると思い込んでしまうことが少なくありません。

そのため様々な障害があってもなかなかその1のことが忘れられずまた同じように付き合い始めてしまうことも非常に多いのです。

現在の妻と出会った時にも特別な出会いであると考え結婚まで至ったはずなのですが、長い年月の間にお互いの悪いところも見えてきたことや、様々な生活の中でお互いの存在が当たり前になってしまっている面もあることから特別であると言う思いが薄れてしまっているのが不倫をする大きな理由です。

そのため様々な問題が発生し彼女と別れて配偶者を大切にしようと考えても、ある程度時間がたつと不倫の彼女との楽しい時間を思い出して特別な関係であると再認識してしまう場合が多いのです。

さらに不倫の彼女と会う時間は非常に短く限られていることや、公にはできないと言う思いがあることから非常に貴重な時間であると考えてしまうケースも多いため、これが特別な関係であると思い込んでしまうことも別れることができない大きな理由となっています。

その時間は貴重な時間であると考えることが多いため、別れたとしても再度付き合い始めてしまうことが多いのです。

最後に家庭をとる男と不倫相手(自分)との恋を成就させる男の違い

不倫をする男には大きく分けて2つのタイプがあります。

最後に家庭をとる男と、その彼女との恋を成就させる男です。

その違いは人生観の違いと責任感の違いが非常に大きな理由となっています。

実は復縁をしてしまうタイプに多いのも家庭をとると言う人に多いのです最後に家庭をとる人の場合には彼女に対しても曖昧な対応することが多く、その言葉にも信憑性がない場合が多いため、付き合っている側から見てもすぐにわかることが少なくありません。

このようなタイプは逆に相手の興味を引こうとしてお金をたくさん使ったり、様々な言い訳をしてその場を取り繕うことも多いので簡単に判断ができると言う人も少なくないのです。

逆に不倫の彼女との恋愛を成就させるタイプは、不倫であることを忘れてしまうほど真剣に付き合ってくれることが多いので、場合によっては非常に厄介な存在となってしまうことも少なくありません。

彼女に対して様々な面で主導権を握ろうとして横柄な態度に出たり、細かな点で注意をすると言うことも多く不倫をしている相手としては非常に重い印象与えてしまうことから簡単に判断できます。

女性側から見た場合には最後に配偶者を選ぶ人の方が後々問題が起きにくく付き合いやすいと考える人も多いので、その態度を明確にすることも不倫を上手に行う1つの方法と考えられています。

しかしこのようなタイプは結婚生活と不倫を両立させようと考えることが多く、配偶者に不倫がバレてしまった場合にはすぐにその関係を解消し様々な言い訳をして逃げることが多いので注意が必要です。

さらに状況が落ち着いた後で復縁を迫ってくることも多く、トラブルが長引く危険性も高いので十分に注意をすることが必要となります。

自分からアクションを起こさずフェードアウトするのが一番

不倫の彼女と上手に別れるには配偶者と彼女の違いをしっかりと認識し自分の環境を冷静に考えることが大切です。

その上で自分から明確なアクションは起こさずにフェードアウトすることが最も上手に分かれる方法となります。

不倫関係が配偶者にバレてしまった場合には様々なトラブルを引き起こしてしまうことが少なくありません。

離婚問題に発展することも多い上、家庭内での地位を非常に低くなってしまうためその後の人生に於いて大きな負担を背負ってしまうことになります。

さらに不倫をしていた彼女に対しても大きなダメージを与えることになり、逆にその人から慰謝料を請求されてしまうと言うこともあるので注意が必要です。

このような事態に至らないようにするためには早めに不倫関係を解消し、速やかに元の生活に戻ることが必要となります。

配偶者にバレてしまう前に関係を解消することでその後の結婚生活が円満に進めることができるようになるほか、社会的な地位に関しても影響を及ぼす事はありません。

また不倫の彼女と上手に別れるようにするためには、自分からアクションを起こさずに静かに気持ちが冷めるのを待つのが非常に良い方法です。

お互いに不倫をしていたと言う後ろめたさもあるので積極的にその件に関し騒ぎ立てる事は出来ず、徐々にお互いの気持ちが薄れていくようになります。

そこからお互いに新たな考えが生まれ、自然と不倫をしていたことが良い経験の1つとして新しい人生に迎えるようになるのです。

趣味や行動範囲を広げて新しい世界に触れよう

別れたばかりの時はその人のことばかりを考えてしまうと言うことも少なくありません。

人間は手が届かなくなるとまたそれが欲しくなると言う潜在的な欲求を持っており、不倫相手と別れた途端にその覆面を考えてしまうと言うことも非常に多いのです。

しかし復縁をしてしまうとまた同じようなことを繰り返すことになるのでこれを避けるために様々な対応をすることが重要です。

復縁をしたいと考える時間があれば他のことに興味を持つようにすることが良い方法となります。

自分の趣味や行動範囲を広げて、復縁以外のことに考えが及ぶようにし、配偶者との生活を大切にできるような生活のリズムを作り上げることが大切です。

その中で不倫をするよりもさらに楽しいことがあると自分自身に思い込ませることが大切で、これが充実してくると復縁をすると言う意識がなくなってくるので非常に良い方法となっています。

さらに不倫の彼女とデートする場合には食事に行くことも多かったのですが、その食事を配偶者と行くようにすることで新鮮な気持ちが生まれることも少なくありません。

復縁をする場合に比べて正々堂々と楽しむことができるので、生活に大きな変化を生み出し復縁を考えることがなくなる傾向にあります。

そのため様々なことに興味を示し、配偶者と一緒に楽しむことができる趣味を増やすことが復縁を断ち切るための効果的な方法となるのです。

さらにこれまでわからなかった配偶者の意外な面を知ることができる機会が増えることも、復縁を断ち切り新しい生活を充実したものにする大きな要因となります。

まとめ

不倫は人道的に決して良いものではなく、家族だけでなくその彼女に対しても不幸な思いをさせる結果を招いてしまうことが多いため、できるだけ早くその状態を解消することが大切です。

さらに関係を解消した後で復縁を考えることがないように生活のリズムを変えて色々なことに興味を持ち、配偶者や家族との生活を充実させるようにすることが、不倫の相手との復縁を断ち切るために非常に効果的な方法となっています。

不倫関係の復縁をする事は同じトラブルを再度招くことになるので、しっかりと意識を持って日常生活を送るように対応することが重要です。

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報