基礎知識

夫に不倫された【サレ妻】の合法的な復讐

投稿日:

旦那の不倫が発覚してツライ思いをし、夜も寝れずに復讐したいと考えていませんか?

 

「旦那の不倫相手が許せない」

「復讐したいが

違法なことはしたくない」

「不倫した旦那が許せない」

 

 

芸能人の不倫報道では不倫された妻は、週刊誌などで暴露したりして不倫相手に社会的制裁をあたえることができますが、一般人では難しいですよね。

 

どうやって復讐をしたらいいか考えているうちに、犯罪行為になって逆に加害者になってしまう可能性もあります。

 

どこまでなら、合法的な復讐なのか、また、円満な家庭に戻るにはどうしたらいいのかしっかり考えてみたいと思います。

不倫に効果的な仕返し方法

家事をさぼる

 

わざと、洗濯物をしない、ごはんを作らないなどの家事をさぼってみてはどうですか?妻が家事をしてくれてたからこそ生活できたことをわからせる必要があります。

 

あまりにも家事をサボりすぎると夫婦の同居、協力、扶助義務を守っていない悪意の遺棄になり、あなたに非がでてくる可能性があり旦那から、離婚を求められる場合があります。

 

高いものを買ってもらう

不倫相手にブランド品をみついだり、おいしいごはんを食べに行ったりしている場合は、旦那のおこづかいから不倫相手にプレゼントしたものよりもっと高いものを、旦那に買ってもらうのがいいかもしれません。

 

買ってもらったものを見て、不倫されたときの感情がよみがえる方はおススメできません。そういう場合は、かたちに残らないもの、高そうな霜降りのお肉や、めったには食べれないものを買ってもらうほうがいいでしょう。

慰謝料を請求する

不倫相手が特定できている場合は、相手に慰謝料を請求しましょう。慰謝料は、旦那と離婚するかしないかで金額も変わってきます。

くわしくはこちらを参考に「不倫の代償としての慰謝料相場は?

 

旦那、自分の両親に相談する

義両親からすると息子が浮気をして、妻を泣かせるようなことをするなんて本当にガッカリでしょう。大人になった息子を叱る両親は、ココロが痛むはずです。

 

一人で悩まずに両親や義両親に不倫の相談をして話し合いをしてみませんか?

 

「両親にまでツライ思いをさせてしまった。大人になってまで叱られて情けない」という気持ちになってもらいましょう。

 

犯罪になってしまう仕返し方法

ネットの掲示板等に実名を載せる

 

不倫された仕返しがしたいからと、不倫相手の名前や住所、車のナンバー、悪口などを掲示板に書き込んだとします。

嘘じゃなくて、事実を書いたからいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、名誉棄損(めいよきそん)侮辱罪(ぶじょくざい)になります。

 

不倫相手が、警察や弁護士などに相談すれば、書き込みをした人が特定できてしまうのでやめましょう。

会社や自宅に乗り込む

逆上して相手の会社や自宅に乗りこんだり、電話をかけ「〇〇さんがうちの旦那と不倫しています!」とばらしてしまうのはいけません。会社や親子の間にもプライバシーの侵害や名誉棄損が成立するので、こちらが逆に訴えられてしまう可能性があります。

 

もし、旦那と不倫相手が同じ会社にいる場合、離婚しないのなら会社に相談をして部署の異動をお願いしたりすることもできるかもしれません。ただし旦那にデメリットが多いと考えられます。出世コースから外れる可能性もあります。

 

暴力をふるう仕返し

 

 

蹴ったり殴ったり、暴力をふるうのは暴行罪になります。憎しみの感情が大きくなると、不倫相手や旦那を殺害してしまう事件も実際に起こっています。そのような仕返しをしてしまったら、自分も周囲も取り返しのつかないことになるので絶対にしてはいけません!!

 

不倫したあとの関係修復

夫婦はもともと他人です。2人にだんだんすれ違いができ溝が生まれしまい家庭の外に癒しを求めたのかもしれません。修復をするうえで大切なのは、「自分自身が変わるコト」です。

夫婦の仲が悪くなってしまった原因が相手にあるんだから、なんでワタシが変わらないといけないの?と思う方もいるでしょう。

 

でも、思い当たるコトはありませんか?

 

顔をあわせるたびに喧嘩になる

♦自分の意志を絶対に曲げない

♦子供にばかり愛情をかける

♦家庭に居場所がない

♦結婚してから、女性としての魅力が減ってきた

(いつもノーメイク、女を捨てている、恥じらいがない)

 

など、ほかにもあげればありますが、相手を変えるのにはまず、自分から変わらなければ解決することはできません。

お互いに「夫婦関係が悪くなったのは相手のせいだ」と思っていては平行線で前に進みません。解決するには、自分自身が変わるコトが大切でしょう。

ココロを開いて話す

お互いにどんなことを思っているのか、どんな不満があるかは口に出して話ししてみないとわからないと思います。夫婦関係がうまくいっていないとつい、会話していても言葉の揚げ足をとったりしたくなるかもしれません。そこは、グッと我慢してこらえましょう。

 

相手のことを思いやるコトも大事です。

 

旦那に離婚をせまられたとき

 

お互いに話しあっても話しがまとまらない場合、裁判所で第三者を間にいれた話し合い制度(円満調停)があります。

 

 

裁判所で個別に調停委員と、なぜ不倫したのか、何が不満なのかを話し、その後、夫婦関係を修復するのにはなにが必要なのかを話し合います。

自分磨き

 

エステ美容、化粧などに気を使い下着服装を一新してはどうですか?子供ができて母親になっても「女性らしさ」を男性は求めます。

何歳になっても女性らしさを忘れず女を失ってほしくないのです。言葉遣いやしぐさも、しっかりとみていますよ。

 

男性にとって女性から尊敬されるのは自分の価値や能力を確認し、自信を満たすために必要です。自分の愛する相手から尊敬されるということをとても大事にしています。

 

ココロの中で思われるのはもちろんですが、言葉や態度など目に見える形で尊敬する思いを表してくれる妻が必要で欠かすことができない存在なのです。

まとめ

不倫の仕返しを考えたとき、なによりもまず大切なことは感情的にならずに冷静になるということです。

 

度の過ぎた復讐はかえって不利にはたらくかもしれません。

 

 

 

自分が相手との婚姻関係を続けたいのか、それとも終止符をうちたいのかによってもっとも効果的な仕返し方法はかわってきます。

ただの勘違いということも考えられますのでどのような仕返しをするにしてもまず確実な証拠を集め、後悔することのないように手をうちましょう。

 

不倫をおかした夫もその代償がいかに大きいか後になってから思い知らされることでしょう。

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報