基礎知識

不倫の苦しみは誰に相談すればいい?

投稿日:

不倫はできれば避けたいものですが、やむを得ずそういった関係に陥ってしまうという事もあります。

人間関係や法律的に大きな問題が生じやすくなることもあり、悩みも増えてしまいがちです。

社会的に認められない関係だからこそ、誰にも相談することが出来ずに一人で悩んでしまうという事もあります。

それが原因で心身に悪影響が出ることもありますし、問題がより大きくなってしまう可能性もあるのです。

そうならないように、早い段階で相談ができる相手を見つけておき、問題の解決につなげていくようにするという事を考えていきましょう。

同じように不倫をしている人

不倫はそもそも社会的に許されることではありませんから、一般的に共感されにくいという特徴があります。

現在の問題がどの程度に当たるのかによっても異なります。

不倫関係を終わらせようとしている場合は周囲から助けを得やすいということがありますが、不倫関係を続けていくという段階ではなかなか理解を得られないことが多いです。

そういった場合、一人で悩み、処理をしていく必要が出てきます。

こうした不倫関係の続行中に悩みが生じてしまったり、誰かに話したくなったりという場合に最も共感してもらいやすいのが、同じ境遇にある人です。

同じように不倫をしている方であれば、あなたが今感じている気持ちも理解してもらいやすいですし、同じような問題を乗り越えてきたという経験をもとにアドバイスを受けられるかもしれません。

不倫だからこそ周りに言えない、伝えてはいけないという事情も分かってもらえているので、秘密も守ってもらいやすいでしょう。

特に具体的な相談をする場合、相談をしたことや内容について相手が他の人に話してしまう事でトラブルになることもあります。

相手も不倫をしているならそういった点には気を付けていることが多いので、うっかり秘密を漏らしてしまうという事も少ないでしょう。

もちろん個人的に信頼できる人であるかどうかという事は考えてから相談したいものですが、話しやすさで言えば同じように不倫をしている人は頼りになる第一の選択肢となるといえます。

信頼できる友達

不倫に関する悩み事は、特に秘密を守れるかどうかという事を考えておかなくてはなりません。

安易に他人に相談してしまうと、そこから情報が漏れてしまい、不倫が明るみにでてしまう事もあります。

解消しようとしている段階であればよいでしょうが、現在進行中の場合などは問題になることが多いですし、自分だけではなくお互いの家族などにも大きな影響を与えてしまいます。

こうしたことはできるだけ避けるようにしていきたいものです。

だからこそ、信頼できる人だけに相談をしていきましょう。

友達だからと言って多くの人に話すという事は避けたほうが良いでしょう、付き合いが長く、あなたのことを知っていてきちんと考えてくれるような人を選んで相談相手とするべきです。

場合によってはあなたにとって厳しいことも言われることがあるでしょう。

不倫の相談の場合にはむしろそういった方の方が信頼できます。

優しいことを言われるだけでは現実が見えないという事もあるものです。

問題の解決やよい方向へ進めていこうとするのであれば、しっかりあなたのことを考えてくれる方を選んでいきましょう。

また、秘密をしっかり守れる口のかたい方であるかどうかという事も相談前に考えておきたいポイントです。

良い人であっても交友関係が広く、口の軽い方の場合うっかり漏らしてしまうという事もあります。

そういった点も含めて信頼できるかという事を考えてから実際に相談するようにしていきたいものです。

占い師に相談する

不倫の間は自分の感情も大きく揺れ動くことでしょう。

はっきりと決まったことや正しい道であれば友人などにも話しやすいものですが、それまでの家庭ではなかなか相談しづらいものです。

今後の進み方などにアドバイスを受けたくても、複雑に感情と法律が絡まっている不倫では考えていても答えが出ないことも多いです。

そこで、誰にも相談できずに迷っている場合には占い師に相談していくというのも一つの手です。

占いによって、いま悩んでいることについて一つの道筋を示してくれることもあるでしょう。

自分では答えが出せないことや、別れたほうがいいとはわかっていても踏み出せないなど、背中を押してもらいたいというときに占いを使う事で前に進むことが出来るという事もあります。

もちろん望む答えが出ないこともあるでしょうが、そうしたときに自分の正解が見えてくるという事もあるものです。

占いを頭から信用するというよりは、カウンセリングの一つの形としてとらえて利用してみると意味があるでしょう。

プライベートな問題は日常の人間関係では相談しづらい部分が多くあります。

不倫ならなおさらです。そのようなときに、時間をとって話をきいてくれるプロである占い師の力を借りることはある意味重要なことと言えます。

多くの人を占っていますから、何か役に立つアドバイスも受けられるかもしれません。

一人の話だけではなく複数の話をきいてみるのもおすすめです。

周囲に相談できる人がいない場合には、ぜひいくつか選んで占い師を利用してみましょう。

不特定多数の掲示板に書き込む

どうしても周囲に相談できる相手がいないという場合もあるでしょう。

最も信頼できる同じ境遇にある人という条件に重なる人はなかなかいません。

経験談などを聞きたくても、身近に経験した人がいなかったり、そもそも公表していないという事も多いものです。

相談相手がいないまま悩みを深めてしまっているという方も多いのではないでしょうか。

不倫の場合、相手の浮気癖などに悩んでいても元々が浮気から始まっていることもあり、それを相談できる人はいないという事もあります。

そういった方は不特定多数の方が集まる掲示板に悩みを書き込むという方法もあります。

基本的に匿名ですから、特定されるような情報を出さなければ秘密は洩れないで済むという事もメリットです。

多くの人が集まり、不倫がテーマとなっている掲示板であれば、あなたの気持ちに共感する方や、同じ経験をしたことがある方も多くいるかもしれません。

身近なところでは見つからなかった相談相手も見つかる可能性があります。

直接聞きにくいようなことなども情報が入手できる可能性がありますし、悩みをつづることで自分の考えも整理できていくという事も考えられます。

使い方によっては悩みの対策として利用できるものともいえるでしょう。

もちろん注意も必要です。

不特定多数が見ているという事は、あなたが知っている人にも見られている可能性が高いという事でもあるためです。

情報をどこまで出すかをしっかり考えておきましょう。

まとめ

不倫の状態になってしまったとしても、その状況からどのように進めていけばよいのかという事は考え続けていかなくてはなりません。

一人で悩んでいて答えが出ない場合には、ぜひ相談できる人を探してみましょう。

身近なところにいるかもしれませんし、不特定多数の人の中にいるかもしれません。

いずれにしても相談相手に頼りすぎず、ヒントをもらう程度にとどめて適度な距離を持って自分の考えをしっかり持っていき、物事を進めていくことが重要です。

自分で考えて決めたことならどのような状態になっても納得して前に進みやすいためです。

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報