基礎知識

不倫をされてしんどいのは最中よりもされた後。関係修復のコツ

投稿日:

不倫をされた場合には精神的にダメージを受けてしまいます。

起きている時だけでなく、寝ている時も嫌な夢を見てしまい睡眠が十分にとれなくなることも少なくありません。

不倫は、されている時よりも終わった後の方が精神的なダメージが大きくなります。

もしそのまま別れてしまうのであれば、きれいさっぱり忘れてしまうこともできるかもしれませんが、その後関係を修復するのであれば一回気持ちをリセットしなければならないでしょう。

ただ、やり方を知らずに呆然と過ごしてしまっても生活自体に問題が生じるため、早めの解決が重要です。

言いたいことはすべて吐ききろう

不倫をされて関係修復に向かっている時は、しんどい気持ちを味わうことになります。

頭の中に不倫相手のことがフラッシュバックしてしまうだけでなく、二人が仲良くしている場面まで思い浮んでしまい、息苦しくなるでしょう。

しんどい時には、黙っているだけでは何も解決しません。

黙っていることが美徳と教わったとしても、しんどい気持ちから何かが生まれるわけではないでしょう。

しんどい時には、逆に言いたいことはすべて吐き出した方がよいです。人間は気が付かないうちにストレスを溜めていますが、気が付かないうちにストレスを解消していることもよくあります。

その経験の一つが家族や友達と会話をする場面です。

その日あったよかったことや嫌なことを家族や友達に話すことで、溜まったストレスを一気に開放することになります。

川の水が流れるように、その日あったことはすぐに人に話してすっきりする必要があります。これは不倫の場合でも同様のことがいえるでしょう。

吐き出さないことは、川の水をせき止めてしまうことと同じですので、いつか氾濫してしまうことが考えられます。

心を許すことができる相手を見つけて、今まで溜めてきたことを吐き出せば、しんどい気持ちから解放されやすくなるでしょう。

愛情を見つけ直そう

関係修復をするためには、愛情を見つめ直す必要があります。

結婚する前はお互い愛情があり相手のことを気遣っていたのに、長い年月が経過してしまうと傍にいるのが当たり前になり相手のことに気持ちを傾けることが少なくなります。

もちろんそれは時の経過だけの問題ではなく、日常の忙しさが原因でもあります。

恋人の時のように、あるいは新婚の時のようにお互い相手のことを見つめ直すことができれば、より良い関係を再び築くことができるでしょう。

その第一歩は、相手に歩み寄ることが重要になります。

離婚をする場合とは異なり、これから関係を築き上げるならば、相手がどのようなことを求めているかを考えてみましょう。

自分自身がその気になれば、相手も同じように考えてくれる可能性が高くなります。

一度不倫を経験しているならば、関係修復をした後今まで以上に深い愛情を味わうことができるかもしれません。

もし可能であれば、二人だけでデートをしてみるのもよいです。

普段忙しくてなかなか二人だけで外を出歩くことがなくなっているならば、一度昔を思い出すように二人だけでどこかに行ってみる必要があります。

なかなか実現が難しいかもしれませんが、強い気持ちがあれば二人の時間を作ることができるはずです。

すべてやりつくしたら後は時間が解決する

気持ちを整理し心の中にある不安や不満、そして悲しさをすべて吐き出して、相手と歩み寄ることができたならば良い方向に行く可能性はありますが、すぐに結果が出るわけではありません。

不倫は相手が思い付きで行ったことではなく、それまで配偶者に対して何らかの不満や不安を持っていた可能性があります。

例えば男性が不倫する場合は、肉体関係が途絶えてしまった場合がひとつです。

このような場合、女性とは異なり定期的に性欲がわきますので、他の女性に言い寄られた場合には不倫してしまうこともあるかもしれません。

また、女性が不倫をする場合は男性の冷たい態度や、仕事ばかりしていて家に全く帰ってこないような場合になります。

どこか心に隙間ができてしまった場合に女性によってはその隙間を埋めるべく他の異性と関係を作りたがる傾向があります。

いずれにしても、浮気や不倫をするのはそれなりのしっかりした理由があり、しかもそこに至るまで数カ月から数年が経過しているはずです。

気持ちが離れた時から長い時間が経過しているのに、すぐに関係が修復するのは考えにくいです。

このような場合は、すべてやり尽くした後は時間を味方につけましょう。

最終的に時がすべてを解決してくれると考えれば、不安や心細さをなくすことができるはずです。

まとめ

不倫をされた場合には大きく心が傷つきますが、もし離婚をせず関係修復を望むならば、まずは気持ちから整えなければなりません。

様々な感情が渦巻きますので、それを心に留めておくのではなく信頼できる人に話すことが大事になります。

その一方で、付き合った頃や結婚したばかりの頃のように、愛情をもう一度取り戻す必要があります。

愛情を取り戻すためには、可能な限り二人きりの時間を作ることが重要になります。

ただ、行動してもすぐに関係が修復するわけではなく、一定の時間がかかりますので根気よく行う必要があるでしょう。

もし、不安ならば探偵事務所に相談してみるべきです。

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報