基礎知識

「不倫相手を選ぶ既婚男性」「家庭が大事な既婚男性」の違いは?

更新日:

相手に対して否定的なイメージを持つのは難しいかもしれません。

冷静になって考えれば、不倫を考える既婚者は口が上手くてズルい男が多いんです!

女性にとっても不倫はいいイメージがなく、関係がバレた後の状況を考えると恐ろしいですよね。

既婚者男性のことが気になる、なんとなくアプローチされている気がする。

男性が既婚者でも本気で好きなのか、ただの遊びとして浮気しているのかは、正しく見極めた方が良さそうです。

それを知らないまま一人で盛り上がると、本当に悲しい結末を迎えてしまうかもしれません。

既婚男性がズルいと感じる瞬間

実際に既婚者を好きになったり不倫した経験のある女性は、ずるいところをたくさん知っているのではないでしょうか。

不倫をしている既婚男性の本音はただでさえ分かりずらいもの、女心を掴むのが上手い既婚者は余計にずるい男!と思われても仕方がないのです。

不倫をする既婚者がなぜずるい男だと思われるのか、女性がずるいと感じる瞬間をみてみましょう。

離婚するとは口でいいつつも離婚しない

「離婚するから」「早く一緒になりたい」と口にする既婚男性は多いですが、不倫相手の女性を安心させるため、別れないために本当は離婚する気がないくせにその場しのぎで口にしている場合があります。

女性からすると「嬉しい、待ってる」と期待してしまいますが、口だけで行動しない既婚者男性が本当は離婚する気がない、口だけだったんだと分かった瞬間「なんてずるい男!」と現実に戻されるのです。

離婚をするする詐欺は既婚者と不倫している女性がよくある状況なので、人生の時間を無駄にしてしまわないよう、早い段階で本当にする気があるかないか見極めましょう。

自分の立場が危うくなると平気で逃げる

職場内で既婚者男性と不倫をして噂がたったり、バレたとき「そんなわけない」など立場を守る為にすぐに関係を終わらせ、事実ごと消そうとするのも既婚者男性のズルいところ!!

その態度や自分を気遣ったり守ってくれない姿に女性側も「本気じゃなかったんだ」と理解し、不倫しておいて平気で逃げる彼をずるい男だと感じてしまいます。

不倫がバレると社会的にも立場が危うくなるというリスクは最初から分かっているはず…。

実際にそうなって逃げる既婚者は真剣に交際しているわけではない可能性が高いでしょう。

既婚男性の都合のいい時だけしか会ってくれない

不倫がバレないために家族との用事や仕事などは優先させなければならないので「仕方ないこと、不倫はこういうもの」と不倫相手は時間の空いた時に会うものと考える既婚者がほとんどです。

女性がどんなに会いたいと言っても、記念日や誕生日であっても彼の都合次第で会えなくなり「結局恋人ではなく不倫相手なんだ」と実感するようになり既婚者はずるいと感じます。

不倫は女性にとって我慢の連続、予定を立てる事も難しくドタキャンもしょっちゅうで彼にとって都合のいい女になっているのではと疑問に感じる女性も少なくありません。

家族の話しをする

人は、無意識のうちに愛している人の話をしたがるものです。

彼と会っている時に、家族や奥さんの話が出る時は、あなたよりも家庭や奥さんを愛しているかもしれません。

奥さんの愚痴や不満、子育ての話なら、あなたに自分の気持ちを理解してもらいたいという行動ですが、失敗談やドジ話などを笑いながらしている状態なら怪しいです。

どうしようもない嫁だけど、そのドジや失敗を笑って許せるくらい愛してるという証拠になるからです。

SEXなしのデートで不機嫌になる

奥さんの事を本当は愛しているのに、不倫を楽しむだけの男性は、セックスなしのデートをすると必ず不機嫌になります。

なぜなら、彼の目的は愛情ではなくSEXだからです。

その目的が果たせないのに、バレるリスクを背負っている俺の気持ちはどうなるの?と自分勝手な思いを抱いてしまうみたい。

SEXができなければ奥さんを裏切るリスクを背負ってまで会う意味がないと、怒りがにじみ出てしまうのです。

不倫がバレたときの言い訳を準備している

彼に「もし、この関係がバレたらどうする?」と1度聞いてみてください。

彼が、アレコレ言い訳を準備しているようなら黄色信号ととらえるのが正解です。

言い訳がすぐに出てくる男性は、日ごろから不倫がバレた時の備えや準備をしているということ。

奥様にバレた時、上手に言い逃れをして家庭に戻る気満々でしょう。

口では離婚する離婚すると言っていても、彼の本心の中には「家庭を壊したくない」「奥さんを傷つけたくない」という気持ちがあるという事です。

このような男性はいざとなったら、あなたをさっさと切り捨てて家庭へと帰って行ってしまいます。

奥さんにバレることを極端に恐れている

人目を避けるようなデートばかりで、会った後の匂いや洋服の乱れなどを気にしたり、奥様にバレる事を極端に恐れているような態度が彼から見えたら、奥様を愛しているのかもしれないと思ったほうが良いかもしれません。

離婚調停中などで、浮気がバレると慰謝料が追加請求される等の理由があれば仕方が無いと思います。

別れる準備もまるで無いのにひたすら妻バレを恐れるようなら、このままずっとセカンド女扱いされると思った方がいでしょう。

男性は、本当に好きになった女性に対しては「全てのしがらみを捨ててでも一緒にいたい」と思います。

浮気がバレることを心配しているのは、まだ家庭にしがみついている証拠として受け取ることができます。

イベントデーに会ってくれない

クリスマスやバレンタインデーなどのイベントデーに、彼がどうにか都合をつけて会おうとしてくれるのも本気度を確かめるひとつの方法として使えます。

家庭を大切に思い、奥さんとの関係を壊したくない男性は、そういう特別な日に「家族と過ごさないと、嫁が怖いからさ」と奥さんを優先させようとします。

子供がいれば、仕方が無いと諦めも付きますが、子供がいない夫婦でイベントデートを奥さんと過ごすようであれば、夫婦仲は悪くはなく、奥さんが絶対的1番の存在で、不倫相手は二の次と考えていいでしょう。

不倫が本気の恋になる既婚男性とは

不倫が浮気ではなく、本気の恋になっている男性は、妻との間にすでに離婚の話をしています。

「妻とは別れたいと思っている」と口先だけの希望を述べるのではなく、具体的な離婚話を自分主導で進めていることが最大の特徴でしょう。

妻との間に子どもがいる場合は、自分が引き取るのか、妻が親権を取って自分は養育費を払うのかという話を、何となくでも不倫相手に報告するものです。

どっちにしても子どもにお金がかかるため、不倫相手の女性との再婚を考える場合は特に、話し合いが必須になります。

そこを伝えもしないで離婚を成立させる、不倫相手と堂々と付き合う・再婚するというのは無責任でしょう。

また、不倫を本気で成就させようとする既婚男性は、仕事が休みの日でも連絡を取り合ってくれますし、デートもしてくれるはず。

それを制限する男性は、自分に都合良く浮気を楽しんでいるだけ。家庭のことも手放したくない、ということです。

不倫相手と本気で付き合おうとは考えていないでしょう。

不倫をただの浮気と考える既婚男性とは

不倫常習者の既婚男性は、共通して「自分大好き人間」です。

つまり、彼は自分が楽しむことしか考えていないということ!!

家庭には安心を求め、不倫相手にはトキメキを求めて、女性を使い分けているだけ

口ではどんなキレイごとを喋っていても、結局は“妻がいてもモテている俺ってカッコいい”と浮かれているのです。

また、このタイプの男性は、仕事が休みの日や祝日に連絡が取れず、デートもできません。

妻とはうまくいっていない」「もう愛が冷めている」とは話すものの、具体的な離婚の進み具合は絶対に言えないはずです。

家庭の外に彼女を作ることで「俺ってカッコいい」とステータスを感じる既婚男性は、本当に魅力的でしょうか?

まとめ

女性側も割り切って不倫を楽しむならまだしも、休日に会えない既婚男性を好きになっているなら、自分たちの関係を一度真剣に考えてみた方が良いかもしれません。

 

 

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報