基礎知識

恐怖!女の勘!!夫の浮気はなぜバレるのか

投稿日:

夫が浮気をしてもすぐに妻にバレてしまうことがあります。

無論、バレてしまうようなことがあれば一大事ですので、夫側も細心の注意を払って行動しているはずです。

それにも関わらず女性には簡単に見抜かれてしまったというケースも少なくありません。

なぜ妻にバレてしまうのか、そこには男性のついやってしまいがちな行動をはじめ、油断や不自然な行動が起因していることがあります。

逆に言えばそれらに注意しないことでバレるリスクはぐっと高まってしまうのです。

男性の一体どのようなポイントで浮気を知られてしまうのか見てみましょう。

明らかにスマホを手放さなくなる

浮気をする夫の行動において、女性が目を付けやすいといえるのが、スマホを肌身離さずに持つようになるパターンです。

大抵の場合、スマホを使って浮気相手と連絡を取っていると思われますが、それゆえに男性は数々の行動の変化を見せることがあるのです。

例えば家の中にも関わらず、常にスマホを持ち歩く行動がひとつに挙げられます。

部屋の移動はもちろんのこと、トイレやお風呂など、こういった場所などにも持ち込む男性もいるはずです。

これらは浮気相手からいつ連絡が来ても良いように、そして妻に見られてしまわないように、という気持ちからくる行動ですが、女性からすればピンとくるものがあります。

特にそれまでスマホに執着するようなことがなかった夫ならば、余計に怪しく見えてしまうのも当然と言えます。

そこに何かあると勘繰られてしまい、それ以降、浮気の可能性を疑われ夫の行動を深く観察されるようになってしまうのです。

スマホを持ち歩くようになるのと併せて怪しさを感じさせるパターンもありますが、それは着信やメールの受信に敏感に反応するようになることです。

連絡が来た瞬間、敏速にチェックをするような行動は怪しさ満載に見られます。

妻からしても、何か大切な連絡を待っているように見えてしまい、言葉にせずとも女性の存在を疑うようになります。

ところがそのように見られているとは露知らず、油断しがちな夫は相変わらず怪しい行動を見せバレてしまうことがあるのです。

妻に対しての態度が変わる、機嫌が良くなる

妻への態度が変わるのもお馴染みのパターンと言えます。

態度が変わる点については二つのパターンがあり、一つは冷たく接すること、もう一つは機嫌が良くなり優しくなることです。

前者の場合ですと分かりやすいために夫も注意します。

そのため後者の行動パターンを取るようになるのですが、こちらも同じくバレやすい行動なのです。

そもそもなぜ優しくするのかについては、まず単純に浮気相手と上手くいっているために楽しさを感じているからです。

浮気とは言え恋心も持っていることもありますので、気分が浮ついてしまうのも無理はありません。

露骨に機嫌良くするのも怪しまれる原因ですので注意が払われるものの、しかし上手く抑えることができていないこともあります。

その機嫌の良さは妻にも波及して優しく接するようになるのです。

申し訳ないという気持ちやトラブル回避の思いからくる優しさの場合もあります。

浮気をしているのは罪悪感が芽生えることもある上、妻とのトラブルは避けたい気持ちも持っています。

特にトラブルになると配偶者ゆえに離婚や慰謝料などのリスクも出てきますので、罪悪感もあって自ずと優しさも生まれるはずです。

優しく妻に接すると機嫌も良さそうに感じられるものですが、しかしそれまでそうした雰囲気を出していなかった夫が、急に態度が変わったらおかしいと思うのが女性です。

態度良く接していれば疑われないと思ってしまいがちなところではあるものの、その様子こそが疑惑を生んでしまい、密かに怪しまれてしまいます。

女性はニオイに敏感。香りには細心の注意を

夫が注意した方が良いと言えるポイントに、香りの問題も挙げられます。

女性はニオイに敏感な上、夫のニオイの変化ともなれば益々過敏に反応します。

ただ夫本人は香り自体の存在や、妻の疑惑の眼差しには気付かないこともあるのです。

香りが付いてしまう理由には、まず浮気相手の女性の香水が付着することがあります。

デートともなれば密着することもあるため、夫自身は直接的に付けていない場合でも、間接的に衣服に付いてしまうことがあるのです。

ニオイというのはずっと香っていると鼻も慣れてしまいますので、自分では気付きにくくなってしまいます。

ちなみに、浮気相手の女性の中には、妻に対する宣戦布告をするべく、わざと香水が付くようにしてくることもあります。

そのような小悪魔的な女性ですと、意図的にバレるリスクを生み出されてしまうこともあるため注意が必要と言えるでしょう。

ラブホテルの石鹸の香りも危険です。

体を洗ってさっぱりという気分かもしれませんが、体には石鹸のニオイがしっかりと付着しています。

外から帰ってきたはずの夫から、石鹸の良いニオイが漂っていたら妻はどのように思うのか、想像するに容易いことです。

そこで下手な言い訳をしても通じません。

他にも柔軟剤の香りもバレるリスクに繋がります。

柔軟剤の薄く香る程度のニオイならバレないと思い込んでしまうかもしれませんが、女性は僅かな香りも感じ取ります。

自宅で使っている物と違う香り、しかも女性が好きそうなテイストならそれをきっかけに浮気を疑われます。

急な残業や出張が増える?不自然な生活習慣の変化

浮気相手との時間は楽しく、もっと長く一緒にいたいと考える夫もいるはずです。

そこで夫が取る行動と言えるのが、出張や残業の増加です。

仕事が理由のために自然且つ妻にも文句を言われない都合の良い言い訳ですので、よく浮気をする夫にも使われています。

しかし急に生活習慣が変化するのはリスクになり得ます。

元々、出張や残業が多い夫ならばまだしも、そうではない仕事にも関わらず生活が変化すると、何かあるのではないかと勘繰る妻がいるのも自然です。

生活習慣の変化が、その他の疑わしい出来事が起こり出した時と重なるタイミングですと、なおさら危険と言えます。

スマホを手放さない、機嫌が良く妻への態度が優しくなった、女性っぽい香りを漂わせるようになったなど、これらの疑わしい要素がある中、さらに生活習慣までも変化すれば、これは何かあると妻が考えるのは至極当然と言えるでしょう。

いくつも怪しい行動があれば益々疑惑の眼差しは強くなります。

なお、出張や残業といった言い訳を使う場合、その裏を取るべく行動する妻もいますので注意が必要です。

本当に出張などがあったのかを会社に連絡して確認するケースもあります。

あるいはカーナビの履歴からチェックされることもあるでしょう。

本当に夫の言う通りの出張ならそれらしい履歴も残るはずですので、夫の知らないところで調査されていることもあるのです。

仕事は便利に使える言い訳ではあるものの、意外とリスクのある理由でもあるため、安易に使用するのは危険です。

まとめ

以上のような行動から夫の浮気が発覚する可能性があります。

いずれも何気なく行ってしまう行動ではあるものの、そうした変化は妻からすると不自然に感じられてしまうことがあるのです。

しかしそれを知らない夫は自然にしているつもりでも行動に表れており、自ら浮気のサインを醸し出していることがあります。

しかもこれらはバレるきっかけとなる定番でもあるにも関わらず、ついやってしまうケースも少なくありません。

これらのことから分かるように、浮気をするにもテクニックが必要です。

そしてテクニックがない夫は浮気には向いておらずバレてしまうリスクが高いのです。

以上のような行動から夫の浮気が発覚する可能性があります。

いずれも何気なく行ってしまう行動ではあるものの、そうした変化は妻からすると不自然に感じられてしまうことがあるのです。

しかしそれを知らない夫は自然にしているつもりでも行動に表れており、自ら浮気のサインを醸し出していることがあります。

しかもこれらはバレるきっかけとなる定番でもあるにも関わらず、ついやってしまうケースも少なくありません。

これらのことから分かるように、浮気をするにもテクニックが必要です。

そしてテクニックがない夫は浮気には向いておらずバレてしまうリスクが高いのです。

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報