基礎知識

浮気する男性に多い髪型・ヘアスタイルは?

投稿日:

不倫をすることは許されることではありませんが、世の中の浮気をする男性の中には、女性ウケを狙うために髪型をかっこ良くして少しでも好かれようとしているタイプの人もいます。

こういった人たちの髪形には大方の傾向があり、若い頃の付き合い始めた当時よりも女の人から見て清潔感のある髪型であったり、第一印象を挙げられるような髪型であることがほとんどです。

ではそうしたヘアスタイルの中にはどんな軽恋があるのかまた、どんな特徴があるのか、それらを見極めるためにはどう気をつけていけば良いのかを典型的なポイントや傾向などから具体的な例を出して紹介していきます。

前髪長めのふんわりさせたヘアスタイル

不倫をする人が好むヘアスタイルの一例に前髪を長めにしてふんわりとさせる髪型があります。

このヘアスタイルは女性に対して中性的な印象を与えられるばかりか、どこか安心感を感じさせられる髪型でもあるので、交際当時と比べて違うヘアスタイルになってきたという事実があるときには、注意が必要です。

昔からあまり長髪にしたことが無いタイプの人がこういった髪型を選んだ時には、なにか良からぬことが隠されていると考えても間違いはありません。

前髪長めのスタイルは若者の間では流行っているのですが、若者ではない世代の男性がこのようなスタイルに変更した時には、他の女の人に浮気をしていると警戒することも大事です。

もちろん単なるイメージチェンジのために変えていることも多いので、まず差し障りのない質問で探ってみるのも悪くはありません。

この髪型にしてからというもの頻繁に鏡をチェックしていたり、常に前髪長めの髪をいじっている場合には、それだけ身だしなみに気を使わなければならない機会が有るという事実ですので、行動を逐一チェックしていきましょう。

状況によっては仕事のためにスタイルを変えなければいけないこともありますが、人生の中ではそんなことはかなり珍しいことですから、油断せずに観察を続けることが大事です。

前髪長めの髪型に徐々になっていっている時にも警戒をして他に好きな女の人ができているのかを自分なりにリサーチして証拠を掴んでいきましょう。

刈り上げスタイル

刈り上げスタイルは近年流行しつつある髪型の一つです。

サイドを刈り上げてトップを短く残すか、オールバックのような形でおでこを出す髪型であり、ワイルドな印象を与えられるのがこのスタイルの特徴です。

女性は優等生が大好きというタイプの人もいれば、ちょっと悪っぽい人に惹かれるという方が一定数いるのも事実なので、昔はこんなにワイルドな髪型にしたことがないのに、最近になって刈り上げの悪っぽい髪型に変化させてきた時にも、観察をしなければなりません。

この髪型は若い人から中年世代の人まで幅広く好まれているので、若作りの範疇には入りませんが、不倫の前兆であるケースも少なくはないので、付き合った当時の髪型がどんなものだったのかを思い出してみたり、交際当時の写真と見比べてみて変化がないかを奥さんがチェックするのも必要です。

不倫をする人は女性から見ても魅力的な男性で放っておけないタイプの人が少なくありません。

結婚当時からモテている人の場合不倫をしてしまう傾向もありますから、ヘアスタイルの微妙な変化は気づくことも大事なのです。

セルフカットや床屋でもできるスタイルですので、経済的な観点からこの髪型にしている人も一定数います。

その場合には自分でそのことを口にする場合が多いので不倫の心配はありませんが、念の為他の女性との接点を調べておきましょう。

刈り上げスタイルは夏場などに好まれますが、冬場に突然チェンジしてきたら要注意です。

ロングヘア

ロングヘアは女性受けがあまり良くない髪型の一つで、このヘアスタイルが大好きだという人もいれば、大嫌いだという方も多いです。

結婚当時と比べて髪が伸びてきたなあと思ってきた時や、これまであまり長い髪型にはしたことがないのに、何故か最近当時と比較しても髪が長くなったと考えた際には、思わぬ不倫が隠されていることもあるのです。

特にロングという髪型は男性にとっても抵抗があるので、付き合い始めた当時などで長い髪が嫌いだと明言していた時には要注意です。

この場合には不倫相手の女の人からロングヘアにすることを促されていることも少なくありませんから、ロングヘアの髪型にチェンジしてきたら不倫を疑っても間違いではないのです。

ロングヘアの種類には無造作に伸ばしてそのままにしているタイプから、綺麗に後ろでポニーテールのような形式でまとめているタイプまで色々なタイプがありますので、結婚当時にさっぱりとした短髪だったのにも関わらず、今ではなぜかロングになっているなら、注意深く行動観察をしなければ不倫がどんどん進んでいって、不倫相手のもとに行ってしまいますから、こうならないためには最近何故髪型を変えたのかを詳しく問い詰めていきましょう。

バレたと思ったら白状するパターンもあるので、白状したらもう二度と不倫相手とは会わないと約束させて次万が一不倫をしたら即離婚という厳しい条件を叩きつければ、もう二度と浮気をしなくなるので安心です。

共通点はツヤの出るスタイリング剤を使っている

不倫をする人は髪型の傾向もいくつか有るのですが、髪質の変化も観察することが重要です。

交際当時で髪がパサパサだった男性や、当時から髪にあまり興味がなかったのにも関わらず、最近スタイリング剤を使ってやたらと髪のツヤに気を使っているなら、それはもう他に女の人ができているという可能性を否定できないでしょう。

特に最近は結婚当時よりもマンネリになってきてほとんど夫婦の会話が無かったり、レスになっているのにツヤの出るスタイリング剤を使っていたら、他に不倫相手ができた証拠ともなるのです。

ツヤの出るスタイリング剤というのはワックスやムースなどがありますが。

ガチガチに固めてやたらと丁寧にセットしている時には不倫相手の存在が何処かに隠されている例があります。

男性の髪のツヤというのは健康の証にも見えるので若い女性はもちろんのこと、異性の外見で惹かれやすい女性ならばその髪型を見ただけで惚れてしまうことがあります。

結婚当時は整髪料なんか買ったこともなく入念にヘアスタイルをチェックしているのも見たことが無いなら、やはりそれは何かおかしい行動をしていることの裏付けともなるので、交友関係を一度調べてもらうことも必要です。

不倫をする傾向というのはバレないようにやっている男性も多いですが、女性の厳しい観察力を持ってすれば、その不倫は見抜けるのが実情ですので、最近行動がおかしくて髪型も突然変えたり変なことが多い場合には、注意深く見ていくことが一番です。

まとめ

上記であげた髪型の他にも不倫の兆候というのは存在しますが、必ずしもこれらの髪型にしたからと言って百パーセント不倫をしているということではありません。

結婚当時と比べたり、交際当時と比べてみて明らかにおかしい場合でもそれは単なるイメージチェンジということはありますから、髪型が変わったから不倫をしているのだと疑う前に、なぜヘアスタイルを変えたのかを自由に聞けるコミュニケーションをとっておくことも大事なのです。

浮気する男の髪型は一定の傾向がありますが、すべての男性が当てはまるわけではないということも知りましょう。

不倫疑惑のある旦那がいる!

-基礎知識

運営者情報